然よかせっけんの美肌成分について

然よかせっけんを使ってみたいと思ってる方もいらっしゃるかもしれません。然よかせっけんはその内容において素晴らしい石鹸であるといえます。

 

その理由の一つは、超微細シラスパウダーを含んでいることにあります。

 

この超微細シラスパウダーは毛穴よりも小さいといわれる要素で、汚れを吸いつける力がとても高いのです。だから毛穴汚れをしっかりと吸着して落とすことができるし、洗い上がりもよく、仕上がりは透明感のある肌へと導きます。

 

この超微細シラスパウダーが含まれることは、まずは大きなメリットの一つといえます。さらには、天然ミネラルが豊富なこともメリットであるといえます。合成成分だらけなら洗い上がりがつっぱってしまいますが、この然よかせっけんの場合はそういうことにはなりません。

 

なぜなら、天然ミネラルがたっぷりだからです。科学的な方法よりも天然の栄養を重視して作られた石鹸ですから、自然な力で洗浄し、仕上がりも自然な形に収まります。ここがとても素晴らしいところでしょう。

 

さて、天然と合成はどこがそんなに違うのでしょうか?
それぞれのメリット・デメリットはどのようなものでしょうか?

 

ここをちゃんと理解している人も少ないかもしれません。しかしここを理解しておかないと、然よかせっけんの良さが理解できないことになります。まず合成成分というのは、あくまでも人工的に合成されたものであり、人間が解明している栄養素しか含んでいないものということになります。

 

科学的な方法で作られたものなので、何の作用も働かないものもあり、期待されるほどの効果が出ないという場合もあります。そして合成成分は安価に仕上がるため、その分、過剰摂取しやすくなるデメリットもあります。

 

一方の天然は、文字通り天然であり、体への適用性がよく、予想以上の効果を及ぼすことがあります。

 

これは天然が体に吸収されやすいためで、いくつかの要素が相乗効果を生み出し、期待される以上の効果を発揮することができるのです。副作用の危険ももちろん少なく、安全性の点で合成より有効であるといえるでしょう。

 

然よかせっけんの成分の安全性について

然よかせっけんは、シラス台地の火山灰シラスパウダーが特徴で、毛穴より小さい微粒子が毛穴の汚れをきれいにしてくれます。

 

しかし、厚生労働省より火山灰等の不溶性成分を含有する石けん類及び薬用石けん類に関する、洗顔時の注意喚起がされました。

 

もし、気にされる方はこちらを一読ください。また、もし洗顔料が目に入った場合の対応方法についても記載されていますので、参考にしてください。
厚生労働省|スクラブ等の不溶性成分を含有する洗顔料の使用上の注意事項について

TOPへ