然よかせっけんで赤ら顔がよくなる

然よかせっけん?聞いたことないけど・・・という人がほとんどでしょうが、つかってみんしゃいよか石けんというとご存知の方が多いでしょう。九州南部にあるシラスと呼ばれる超微細なパウダー。約2万5千年もの長い年月を経て作られた天然のミネラルパウダーを含む泡は、汚れを吸いつける成分が強く、しかもミネラルが豊富で肌に優しい。

 

また、洗浄成分だけでなく、美肌成分にもこだわり、固形ではなく練りという形のせっけんに。そして汚れを吸着するきめの細かい泡、さらにコラーゲン、アロエエキス、ローヤルゼリーなどの美肌成分など、女性のお肌に嬉しい効能、成分がたくさん含まれたのがこのつかってみんしゃいよか石けんでした。それが完全無添加宣言をして2014年9月、然よかせっけんとしてリニューアル販売されることとなったのです。

 

具体的には、無着色、無香料、防腐剤不使用、鉱物油不使用、石油系界面活性剤不使用となっています。これまでのつかってみんしゃいよか石けんでも、あれだけの大好評だったのですから、リニューアルされたこちらの商品は、それ以上の効果が期待されると注目が集まっています。

 

この然よかせっけんを使うことで、お肌の汚れを落としつつ、肌本来の機能をとり戻し、肌内部からにじみ出る自然な美しさを手に入れることができるのです。寒いわけではないのにほっぺが赤い、赤ら顔。子供の頃は何とも可愛らしくていいのですが、大人になっても赤ら顔では残念です。そんな方にもこの然よかせっけんはおすすめです。

 

然よかせっけんで敏感肌を改善することで

以前のつかってみんしゃいよか石けんでも充分に効果はありましたが、今回は完全無添加の商品なので敏感肌の方でも安心して使えます。皮膚が通常よりも薄く、敏感になっているため下の毛細血管が透けて見え、部分的に赤く見えるのが赤ら顔です。

 

このせっけんを使うことで、肌本来の力を取り戻し、徐々にですが敏感肌が解消、赤みも引いていきます。せっけんを使い切るころには、赤みは消えてきれいな肌になれるかもしれませんよ。

TOPへ